なぜ秋は抜け毛が多い季節なの?

 

秋に抜け毛が多いわけ!

1年の中で抜け毛が最も多くなるのは秋で、一番抜け毛が少ない春の3倍だそうですよ。

秋は夏に受けたダメージが要因でいっきに抜け毛が増えてしまいます。

夏は汗をたくさんかくので1日に何回も髪の毛を洗ったり、強い紫外線などを浴びてたりして地肌が弱ってしまいます。

また、冷房や冷たいものを飲みすぎたりして体が冷えることなど、内的要因と外的要因が重なって、秋に一気に抜け毛が増えちゃいます。

 

髪の成長には頭皮の健康が大きく影響

髪の毛は平均して毎日50~100本抜けてしまいます。

髪には成長サイクルがあって、一定期間伸びると寿命を終えて抜けてしまいます。

伸びる時期を成長期、抜ける時期を脱毛期といいます。

女性の成長期は4~6年、男性は2~5年で、ストレスや疲労、老化などにより成長期が短くなってしまい、薄毛や細毛になるそうです。

髪の成長サイクルは季節によって変わることはなく、1年を通して同じサイクルで抜け毛の量も基本的には変わりません。

髪は頭皮で生まれ頭皮で育つので、頭皮が健康でないと健康で美しい髪は育ちません。

豊かな大地に元気な植物が育つように、健康な頭皮があって初めて元気で美しい髪が育ちます。

抜け毛が増えたと感じたら、地肌が弱っているということなので、すぐに頭皮のケアをしましょう!

 

バランスのいい食生活

髪の毛はタンパク質からできているので良質なタンパク質を摂りましょう。

タンパク質を身体に吸収するには、ビタミンやミネラルが必須なので、日々の食事に新鮮な野菜や果物をたくさん撮りましょう。

特にミネラルは不足しがちなので、ミネラルがたくさん含まれているプルーンや海藻などを摂りましょう。

また、髪の成長に直結する栄養素である鉄分や亜鉛は不足しやすいので、サプリメントなども活用しましょう。

 

1日1分の頭皮マッサージ

髪が育つには十分な血液が必要で、特に頭頂部付近は血液の流れが悪くなりがちなので、こまめに頭皮マッサージを行いましょう。

 

指の腹をしっかり地肌に密着させ、肌をこすらないように円を描くように地肌を動かすのがポイントで、密着度が低いと肌への摩耗が生じてしまうので要注意です。

 

1日1分程度でいいので、夜のシャンプー後などに頭皮用エッセンスを付けて行うと効果的ですよ。

 

地肌に直接栄養補給

抜け毛が増えたと感じたら、育毛剤や頭皮用エッセンスで直接毛根に働きかけて髪の成長を促しましょう。

上から振りかけてこするのではなく、分け目をしっかり作りノズルを毛穴に近づけ地肌に直接塗ります。

塗布した後は指の腹でエッセンスが毛根まで届くように数秒押さえるのがポイントです。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

良かったらシェアしてくださいね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。